event / workshop

2017/10/5 (木)

燕三条 工場の祭典 2017【産地の祭典】

thum

燕三条 工場の祭典 2017【産地の祭典】

イベント開催日時
10月5日 (木) 10:00
~ 10月8日 (日) 17:00
場所
三条ものづくり学校(新潟県三条市桜木町12-38)
主催
三条市/燕三条工場の祭典実行委員会
お問い合わせ
三条ものづくり学校(0256-34-6700)*月曜休み 三条市商工課(0256-34-5609)
協力
三条ものづくり学校

SANCHI_VI_B_0722

集え!産地 ものづくりの町で、産地の未来を創造する

日本全国、世界各地に点在する産地の今を体感する、新たな取り組み「産地の祭典」がここ燕三条から始まります。
ものづくりの町、燕三条を舞台に毎年開催される「燕三条 工場の祭典2017」は、今年で5年目の節目を迎えます。世界における1つの産地として、「燕三条工場の祭典」は、これまでもさまざまな産地と交流してきました。富山県の高岡や台湾など、他地域との繋がりや、また実際に協働した体験を通して、つくられるもの、つくられる土地、つくりあげる人、それらの背景となったルーツを、前景へと呼び戻し、それぞれの産地の特色を多角的に伝え、そして、共に学んでいく場作りを、燕三条からスタートします。学びの舞台は、昨年、中川政七商店大日本市博覧会の会場でもあった「三条ものづくり学校」。
「燕三条 工場の祭典」の期間中、全国各地の11産地の「今」がこの場所に集います。産地ショップにはそれぞれの産地の逸品が集まり、お買い物も楽しめます。さまざまなものづくりの取り組みを見て、触れて、学び、持ち帰る。 「産地の祭典」の4日間に、みなさまも是非ご参加下さい!

■ 参加産地
石巻工房(宮城県石巻市)
G.F.G.S.(新潟県加茂市)
高岡伝統産業青年会(富山県高岡市)
RENEW(福井県鯖江市等)
うなぎの寝床(福岡県筑後地方)
きんしゃい有田豆皿紀行(佐賀県有田町)
マルヒロ(長崎県波佐見町)
育陶園(沖縄県那覇市)
Vision Glass JP(インド、日本)
元泰竹藝社 supported by台湾文博会(台湾)
INDUSTRIAL JP(東京都港区)

 


 

 スクールトーク 
「産地」について、各地のキーパーソンをお招きし、工場の祭典メンバー進行でお話を伺います。集まったみなさんが実際に産地に足を運んでみたり、未来を創造していくきっかけとなるトークを目指します。
■ 参加費
1スクール500円 / フリーパス:1,000円

S1 「インドのガラスが日本で暮らす私たちに問いかけること」
日時:10月6日(金) 11:00〜(12:30終了予定)
話し手:國府田典明(Vision Glass JP×小沢朋子(モコメシ
聞き手:田中辰幸(ツバメコーヒー

S2 「南国の産地、異国の産地。そこにあふれる光を観るため人が集う産地」
日時:10月6日(金) 15:00〜(16:30終了予定)
話し手:林家宏(元泰竹藝社×高江洲尚平 育陶園7代目(育陶園
聞き手:村上純司(LIQUID

S3 「北陸オープンファクトリーが私たちに見せてくれたもの」
日時:10月7日(土) 11:00〜(12:30終了予定)
話し手:羽田純(ROLE×新山直広(TSUGI
聞き手:武田修美(燕三条 工場の祭典実行委員長)

S4 「隣接する陶磁器産地の関わりと役割と特殊性を知る」
日時:10月7日(土) 15:00〜(16:30終了予定)
話し手:馬場匡平(マルヒロ×山口武之(ヤマト陶磁器株式会社
聞き手:山田遊(method

S5 「あるものをいかす、注文ごとにつくる。定番で紡ぎゆく産地」
日時:10月8日(日) 11:00〜(12:30終了予定)
話し手:白水高広(うなぎの寝床×小柳雄一郎(G.F.G.S.
聞き手:田中辰幸(ツバメコーヒー

S6 「工場と産地のアートディレクションはいかにしてなされたか」
日時:10月8日(日) 12:30~(14:00終了予定)
話し手:下浜臨太郎(INDUSTRIAL JP×小林弘和/山田春奈(SPREAD

S7 「DIYとデザインで人と街を興す。石巻発、世界のDIYメーカー」
日時:10月8日(日) 15:00〜(16:30終了予定)
話し手:千葉隆博(石巻工房工房長)
聞き手:田中辰幸(ツバメコーヒー

 

 ワークショップ 
参加産地に関する各地のものづくりを体験できる、お土産付きワークショップを開催します。当日参加も可能ですが、予約できるワークショップは事前申込みをオススメします!
※各産地の詳細開催情報は産地の祭典Facebookページにてご案内致します。

W1 高岡伝統産業青年会(富山県高岡市)
●10月5日(木)・6日(金)
「螺鈿お箸・金箔皿の体験」(予約可)
開催時間/10:00、13:00、14:00、16:00
所要時間/約1時間
参加費/1回 3,000円

●10月7日(土)・8日(日)
「砂型による錫のぐい飲み鋳造体験」(予約可)
開催時間/10:00、13:00、14:00、16:00
所要時間/約1時間
参加費/1回 3,000円

W2 石巻工房(宮城県石巻市)
●10月5日(木)・6日(金)・7日(土)・8日(日)
「MINI箱作り」(予約可)
開催時間/10:00、13:00、16:00 ※予約以外も随時対応可
所要時間/約30分
参加費/1回 2,000円

●10月5日(木)・6日(金)・7日(土)・8日(日)
「バードコール作り」(予約可)
開催時間/10:00、13:00、16:00 ※予約以外も随時対応可
所要時間/設定時間なし
参加費/1回 500円

W3 ヤマト陶磁器株式会社(佐賀県有田町)
●10月5日(木)・6日(金)・7日(土)・8日(日)
「転写技法でつくる自分だけの豆皿」(予約可)
開催時間/
<10月5日(木)・6日(金)・8日(日)> 10:00、14:00
<10月7日(土)> 10:00
所要時間/約30分
参加費/1枚 2,700円(+送料) ※一人複数枚製作可能

W4 元泰竹藝社 supported by台湾文博会(台湾)
●10月5日(木)・7日(土)・8日(日)
「天然素材100%のハンドメイド竹の歯ブラシ作り」(予約可)
開催時間/
<10月5日(木)・7日(土)> 10:00、14:00、16:00
<10月8日(日)> 10:00、13:00
所要時間/約40分
参加費/1回 1,000円

W5 Vision Glass JP(インド、日本)
●10月5日(木)・6日(金)・7日(土)・8日(日)
「グラス検品ワークショップ」(予約可)
開催時間/
<10月5日(木)> 14:00
<10月6日(金)・8日(日)> 13:00
<10月7日(土)> 10:00、14:00
所要時間/約1時間
参加費/1回 1,000円(VISION GLASS 1個お土産付き)

W6 育陶園(沖縄県那覇市)
●10月5日(木)・6日(金)・7日(土)・8日(日)
「陶芸シーサー作り体験」(予約可)
開催時間/
<10月5日(木)・7日(土)・8日(日)> 10:00、14:00、16:00
<10月6日(金)> 10:00、14:00
所要時間/約45分〜1時間
参加費/1回 3,500円(送料込)
※会期終了後、焼成し、ご自宅に発送致します

W7 マルヒロ(長崎県波佐見町)
●10月5日(木)・6日(金)・7日(土)・8日(日)
「飾り皿を作ろう!」
開催時間/開場時間内で随時受付
所要時間/約20分
参加費/1回 2,500円

●10月5日(木)・6日(金)・7日(土)・8日(日)
「色塗り恵比寿さんの壁掛け」
開催時間/開場時間内で随時受付
所要時間/約10分~20分
参加費/1回 1,500円

W8 RENEW×大日本市鯖江博覧会(福井県鯖江市等)
●10月5日(木)・6日(金)
「セルロースアセテートでつくるオリジナルピンズ」(予約可)
開催時間/10:00、13:00、14:00、16:00
所要時間/約1時間~
参加費/1,000円

●10月7日(土)・8日(日)
「漆のスタンプ蒔絵体験」(予約可)
開催時間/10:00、13:00、14:00、16:00
所要時間/30分
参加費/コースター 1,500円、お椀 3,000円~

 

 スクールトーク・ワークショップ参加申し込み方法 
予約可能なコンテンツは、こちらからお申し込みください。

 

燕三条 工場の祭典 2017 「産地の祭典」
■開催日時
2017年10月5日(木)〜8日(日) 10:00〜17:00
■会場
三条ものづくり学校(新潟県三条市桜木町12-38)
■内容
産地ショップ・産地ワークショップ・産地スクールトーク
■主催
三条市/燕三条工場の祭典実行委員会
■協力
三条ものづくり学校
■お問い合わせ
三条ものづくり学校(0256-34-6700)/三条市商工課(0256-34-5609)/産地の祭典運営事務局(sanchi.saiten@gmail.com