日々是ものづくり

三条ものづくり学校がある新潟県三条市は、お隣の燕市と並んで古くから刃物や洋食器といった金属加工製品のものづくりで栄えた地域です。どんな注文も断らずにたくさんの製品を製造してきたことで様々な技術を身につけることになった工場から、会社の売り上げを支えるひとつの製品を半世紀以上も製造し続けている工場まで、「生きるために続けて」きたともいう、燕三条地域のものづくりのお話をお届けします。取材には三条ものづくり学校と、日本の価値ある“ものづくりのものがたり”を届けているメディア、『セコリ百景』チームともに伺ってきました。
セコリ百景について
2018.04.19 UP \New!/
ハードウェアベンチャーの世界を支えうる「街の機械屋さん」の未来像
新井田鉄工所

私たちの生活に必用なあらゆる「もの」。これらは、もとを辿れば全国のどこかで、工場や職人の手によって作られています。..続きを読む

2018.03.13 UP
理容バサミの先人たちの背中を追い続けた青年の二十年
コスモ・スミス

新潟県三条市は江戸時代、農民の副業として始まった和釘の製造がきっかけとなり、鍛冶工場が増え、刃物、金物の街として..続きを読む

2018.02.18 UP
燕三条の金属加工に負けない、木工の技術を。
関川木工所

金物の工業が盛んな燕三条。かといって、この街での商品全てが金属だけで作られている訳ではありません。..続きを読む

2018.01.14 UP
技術とアイデアで勝負する純国産アウトドアメーカー。
株式会社新越ワークス ユニフレーム事業部

ユニフレームは、アウトドアを楽しむ人々からの根強い人気を持ち、30年以上の歴史がある日本のアウトドアメーカーです。..続きを読む

2017.12.14 UP
世界最高水準カトラリーの裏側に迫る。
山崎金属工業株式会社

この地、燕三条を中心に海外の現地法人も持ち、世界最高水準の名をほしいままに進化を続ける山崎金属工業。ノーベル賞 ..続きを読む

2017.11.16 UP
「ボクシングとものづくり」ふたつの異世界の共通項。
株式会社ヤマトキ製作所

「必要とされない技術は、廃れていってもしょうがない」どんな技術も”守る”ことが善とされている気がしていたなかで ..続きを読む

ページトップへ戻る