三条ものづくりnews

2021/04/17 (土)

【kübell × 株式会社フジノス】クラウドファンディングを開始しました

三条ものづくり学校が、アウトドアキッチンウェアブランドと燕三条の工場をマッチングさせ、共同開発に携わったプロジェクトがこの春クラウドファンディングで公開されました!

今回誕生したのは、優れた機能性とデザイン性を両立したキッチンウェアブランド「kübell」のステンレスフライパン。製造は、日本のIH対応鍋やフライパン製造の先駆け的存在である燕市の株式会社フジノスが手がけました。

 

 

kübellのフライパンはステンレスの間に熱伝導率の高いアルミを挟んだ「アルミクラッド3層鋼」を使用しています。アルミの熱伝導率の高さとステンレスの保温性が合わさりじっくり火を通しながら料理を美味しく仕上げることができます。おうちだけでなくアウトドアでも使える安心の700℃耐熱塗装。気軽にキッチンからキャンプ場へ持ち出すこともできます。

フジノスが長年培ってきた信頼の技術とノウハウを活かし、確かな技術で一つ一つ、職人の手で作られたフライパン。ぜひその使い心地にご注目ください!

▽詳細はこちら
https://www.makuake.com/project/ku-bell/