三条ものづくり学校がある新潟県三条市は、お隣の燕市と並んで古くから刃物や洋食器といった金属加工製品のものづくりで栄えた地域です。
どんな注文も断らずにたくさんの製品を製造してきたことで様々な技術を身につけることになった工場から、会社の売り上げを支えるひとつの製品を半世紀以上も製造し続けている工場まで、「生きるために続けて」きたともいう、燕三条地域のものづくりのお話をお届けします。
2016.11.15 UP
これが日本の燕の底力!「結集型」ものづくりの秘訣
ササゲ工業

日本のものづくりは、地域と地域や工場と工場、職人と職人の緻密な連携によって、その最終商品の品質が高められていく「技術結集型」の特徴があります。…続きを読む

2016.10.15 UP
卸売業とコミュニティづくり、
二足のわらじを履く三条の仕掛け人
長野工業株式会社

卸売業の新しい方向性が見えた気がします。 新潟県の三条市。地域のつながりをテーマに新しい取り組みをしているのが、今回の主人公である長野源世さん。…続きを読む

地図から探す